父親とのコミュニケーションのきっかけはゴルフ

ゴルフというスポーツを通じて私は父親とのコミュニケーションをとり戻りました。

もともと、中学生になったころには会話もなくなって、そのまま大人になってしまったので。

そして、結婚、子供ができてからはお互い時間がとれば、もともと父親が好きだったゴルフを私も始めることにしました。

こうなってから驚くほど父親とのコミュニケーションが戻ってきました。

もともと、会話は大好きでしたが、なかなか接点がなかったのがゴルフをいっしょにラウンドすることによっていつのまにかいろいろな会話をすることができるようになりました。

今では定期的に一緒にゴルフにいくようになり、会話も生まれるようになりました。

父親にとっても息子と一緒にゴルフに行くことが出来るのは非常にうれしいことのようです。

わたしにとってはプレイフィーもお小遣いにはきついのですが、支払ってくれるので非常にうれしい限りです。

ゴルフにこればかりは感謝するほかありません。