ゴルフコースの選び方について

ゴルフコースの選び方について、最近ではほとんど自分で予約することが多いのでかなり詳しくなりました。

特に最近はインターネットでほとんど予約できるようになりましたので簡単に予約ができます。

その際にポイントとするのは同伴者のプレイスタイルやお住まいの場所です。

60才以上の同伴者がいるにもかかわらずあまりにも距離の長いゴルフコースを予約するのはナンセンスです。

また、逆に20代でドライバーを振り回すことが楽しみにしているメンバーがいるときに、狭くて距離の短いコースを予約することもナンセンスです。

各メンバーのゴルフの接し方を考えながらどういったゴルフ場が良いのか検討することにしています。

実際に口コミを見ていればどういったプレイヤーに適したゴルフ場かはすぐにわかるようになっています。

個人的には自分が得意なゴルフ場したいと思うこともありますが、基本的にはコストも含めて同伴者優先でゴルフ場を選ぶことにしています。

ゴルフ初心者がラウンドで気をつけること、これは同伴者にとっても後続の方にとっても非常に重要なことになります。

まず、初心者がラウンドをすると自分の打球がどこに行くかわかりませんのですぐに走るようにしましょう。

そして隣のホールにボールが行くような時はファーと言う掛け声を必ずかけましょう。

次にグリーン上でのマナーです。整備されているグリーンですので決して走らない、ボールとカップの間はラインがありますのでプレイヤーの妨げにならないように今ないようにする整備されているグリーンですので決して走らない、ボールとカップの間はラインがありますのでプレイヤーの妨げにならないようにする。

そしてホールアウトした後は後続の組に迷惑をかけないように速かにグリーンを立ち去る。ここだけはきちんと守るようにしましょう。

最低限、前日の2点だけを守っていれば同伴者にも理解をしていただけますし、後続のメンバーも初心者なので仕方がないのかと理解をしてくれるようになります。

Googleクレジットカードの即日発行じゃけんお家の見直ししま専科生命保険の選び方健康マニアによる無病ライフ女性向けエステ.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です